ヒグマとの遭遇確率

1月12日(金)雪

昨日のメッセージ送信後、内容に興味のあった方が多かったようで、チャットでの反応が沢山届きました。どんな内容に興味があるのか、今後の参考になるので、リアクションをしてもらえると嬉しいです。

北海道の山=ヒグマと思う人もいるのですが、私が山に登った日数は通算で500日ほどですが、比較的近い距離で見たのが1回、遠目では3〜4回ぐらいでしょうか。絶対に遭わないわけではありませんが、意外と少ないと思います。

山に限らず、北海道ではヒグマの目撃情報が増えていて、昨年は特に多かったです。猛暑の影響なのか、餌不足でガリガリに痩せたヒグマが12月に市街地で目撃されるケースもありました。

ヒグマは本来臆病な性格だと言われていますが、あちらも生きることに必死なのです。お腹を空かせて人里に下り、人間の作った作物や家畜などを食べてしまうと、すぐに危険グマに変わり、駆除という形で終わります。

2021年9月に芦別岳で目撃した動画をシェアします。食事を終えた後のヒグマは登山道を使って移動しているので、登山者と遭遇する可能性が高くなりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました