登山とカレー

5月31日(金)曇り

私がどこか出かける時にチェックすることといえば「近くに登れそうな山がないか」と「美味しいカレー屋さんはないか」です。

札幌は196万人(2024年5月現在)の大都市ですが「札幌50峰」というリストがあります。冬しか登れない山もありますが、これほど人間と自然が調和している都市は全国でも珍しいと思います。

札幌市民の山といえば、やはり「藻岩山」でしょう。北海道の夜景スポットとしても有名ですが、今日は藻岩山の標高「531m」にちなんで「もいわ山の日」として制定されています。

麓から中腹駅までロープウェイ、中腹駅から山頂まではケーブルカーがあるので、山頂まで歩かなくても行けますが、登山コースは5つあり、どのコースも1~2時間ほどの行程なので、時間に余裕があり、歩ける足があるならば、ぜひ歩いて欲しいです。

今日の動画は昨年5月中旬のものです。駐車場が広く、登山者が比較的少ないスキー場コースを歩きました。冬はスキーヤー限定のスキー場になりますが、夏と冬の景色を見比べるのは面白いものです。

近くの「こうひいはうす」のスープカレーはとてもシンプルで美味しかったです。

陶芸歴18年、登山歴15年。
50歳にしてやっと自分の窯を持つことを決意しました。
山と自然が大好きです。楽しくて、ワクワクすること、皆の体温を1℃上げて、地球の温度を1℃下げる活動をしていきたいです。

フォローしてね
LINE公式だより

コメント